フェイス脱毛のブラウン

フェイス脱毛のブラウン

フェイス脱毛が自宅でできるブラウンという機器をご存知ですか?

 

顔専用の電気シェーバーならフェリエなどがありますが、ブラウンというと、髭剃りというイメージがありませんか?
でもフェイス脱毛のブラウンもあるのです。ちなみに、女性の皆さん、顔の産毛処理はどうしていますか? 

 

毛抜きで1本1本抜くという人は少数派だと思いますが、かといってカミソリで剃るのは肌への負担が気になりますよね。
そこで便利なのが、脱毛ヘッドを肌の上にすべらせるだけでフェイス脱毛ができるブラウン「フェイス脱毛器ブラウンフェイス SE830」。

 

フェイス脱毛器というのはあまり聞き馴染みがありませんが、剃るのではなく抜くことで肌への負担を軽減できるだけでなく、きれいな状態が長く続くためケアの頻度を減らすことができるそうです。しかもこちらの機器は脱毛ヘッドをクレンジングブラシに付け替えることもでき、1台で顔のムダ毛も毛穴の汚れもケアできるお得感のある製品だそうです。

 

早速使い勝手をチェックしました。1分で“毛抜きで200つまみ分”の処理ができる脱毛機能

 

まずは、脱毛器の仕組みをチェック。脱毛ヘッドが肌の上をすべるだけで毛を抜き取れるのは、脱毛ヘッドに0.02mmまでの細い毛をつかめる極小のピンセット
「ミクロトゥイーザー」が搭載されているから。

 

脱毛ヘッドが回転することでヘッドの開口部に産毛が入り、その産毛をヘッド内の「ミクロトゥイーザー」がキャッチして抜き取るという仕組みです。
そのスピードは約1分で“毛抜きで200つまみ分”と言われ、脱毛後は最長で4週間ほどきれいな状態が続くそう。

 

使用できる部位は、おでこ、眉上、眉間、ほお、鼻下、あご。
本体サイズは197(幅)×155(高さ)×57(奥行)mmで、脱毛ヘッドを装着した状態の重量は110g。

 

使用には単3アルカリ乾電池1本が必要ですが、女性には優しい重量と携帯できるコンパクトな感じですね。
使用法は、脱毛ヘッドを肌に並行に当て、毛の流れと逆方向にゆっくり動かすだけ。

 

脱毛ヘッドは左右両方向に回転させることができ、毛の流れと逆の方向に回転させるとより快適に脱毛できます。
脱毛か所に除毛ジェルなどを塗る必要はありませんが、必ず肌と脱毛ヘッドを清潔な状態にしておきましょう。
なお、ムダ毛の長さは2〜5mmだと使用しやすいそうです。

 

でも、慣れてくるとそれが心地よく感じるように。刺激があるたびに「あ、抜けている」と実感できるので、ちょっとうれしい気持ちにさえなります。
人によっては皮膚が赤くなる場合があるので、使用後は保湿クリームなどでケアをしましょう。

 

ブラウンフェイスの場合、一度ですべての毛を抜けるわけではないので、何度か肌の上をすべらせる必要があります。
それでもごく細かい産毛は抜けないこともあり、完全に“つるつる肌”を求める場合は、カミソリで剃ったほうがよいかもしれません。

 

とはいえ、カミソリで顔の産毛を処理した時の、肌のうるおいまでこそげとられるような感覚が苦手な筆者にとっては刺激が少ないのはありがたかったです。